忍者ブログ
  • 2017.04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/05/27 04:03 】 |
第十回合戦が終わって。
皆様、合戦お疲れさまでした。
なんというか各戦場で色々と動きのある合戦でしたね。

まず今合戦の一番の注目ポイントは豊臣家の防衛勝利ではないでしょうか。
対戦順の妙もあるでしょうけど、圧倒的なプレイヤー人口を誇る織田家に対して、上位2同盟の組織力と、ソロ・少数精鋭の戦功獲得力がかみ合っての勝利ではないでしょうか。防衛戦勝利の鍵は攻撃側のアクティブに仕事をさせないのが重要ですが、同じくらいにアクティブの動きを止めている間にとにかく戦功を稼いでいくことが大事になります。
今後、各国が防衛勝利を目指していくうえでは、村の復活の抑制・本城などの無血放置をしないことが重要になっていきます。その点にも注目して合戦を見ていきたいです。

さて、恒例の全国同盟格付けチェックです。
筆頭:天地春秋 (島津家・攻)←(前回筆頭)
2位:どんべえ(長宗我部家・防)↑(前回5位)
3位:天下ノ御台所 (豊臣家・防)↓(前回2位)
4位:☆楽市楽座☆ (織田家・攻)↓(前回3位)
5位:おさるの宴 (豊臣家・防)↓(前回4位)
6位:皆朱之槍 (足利家・防)←(前回6位)
7位:上杉維新 (上杉家・攻)↑(前回8位)
8位:桜羽弦月 (伊達家・防)↓(前回7位)
9位:༺五城楼༻ (伊達家・防)↑(前回10位)
10位:驚浪雷奔 (徳川家・防)↓(前回9位)

注目なのは、長宗我部家のランカーの天火さん含む5名が合流したどんべえさんの躍進ですね。
人数が10人から15人に増えたのも大きいですが、その15人がそれぞれ実力者な点ですね。
今後の更なる活躍に期待ですね。
また、3位の天下の台所さんも負けておりません。戦功的には僅差でどんべえさんに負けたものの、組織力においてはかなりのものがあるのではないでしょうか。
次回の合戦では豊臣-長宗我部と直接対決がありますので、かなり楽しみですね。

他には北条家の覚醒?があります。初戦での最上家相手の2連敗からずっと低戦功だった北条家ですが、ここに来て1戦獲得戦功が130万と一気に本領を発揮してきたようです。
土方歳三さん率いる☥新撰組☥==誠==さんをはじめ、同盟力も十分にあると思うので、今後の北条家は注目です。

あと、相変わらず筆頭同盟の天地春秋はぶっ壊れてますね・・・。
1戦で60万近い戦功の獲得は置いておいても、500万近い攻撃Pを1戦で獲得する猛者っぷり。人口の伸びなどでいずれ攻撃が爆発するだろうとは思っておりましたが、ここまで多いのは恐ろしいですね。また私が確認できる限りでは、35+36での天影武者最初の討伐をした模様です。(ちゃんと調べているわけではないので既に天影武者討伐成功していたところがあったら御免なさい。)
また今までの獲得戦功も340万と単独で毛利家1国を越えちゃうなど、恐ろしい感じです。
まだ1回目の東西戦も始まっていないのに既に同盟陥落時の戦功ボーナスが66000を超えるなど今後戦う、武田家、豊臣家、伊達家の方々の天地春秋陥落報告が楽しみですね。


戦国IXA(イクサ) ブログランキングへ

拍手

PR
【2013/06/08 14:00 】 | IXA徒然 | 有り難いご意見(2)
<<第十一回合戦が終わって。 | ホーム | [w41]3戦目終了~>>
有り難いご意見
無題
いつも「なるほど」と思いながら拝見しています!
私は初心者なので35+36の全体像が把握出来るブログとしてすごく貴重でありがたいです^^
これからも勉強のため愛読していきます!
【2013/06/09 01:13】| | マツモト #294f9cc473 [ 編集 ]


>マツモト様
はじめまして、マツモトさん。
ブログを見てくださってありがとうございます。
マツモトさんは天地春秋さんの補佐の方ですよね?

しがない農民の独断と偏見に満ちた記事ではありますが、これからも楽しんでください^^
【2013/06/11 20:15】| | どこかの農民 #2950570a87 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]